2010年09月07日

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社・・・「ワンデー アキュビュー トゥルーアイ」一部ロット製品自主回収のお知らせ

 日付

2010年9月7日

会社名

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

表題

お詫びとお知らせ

お知らせ

 この度、アイルランドの工場で製造された「ワンデー アキュビュー トゥルーアイ」の一部ロット製品において、レンズ製造工程の一部不具合により製造に使った希釈剤(デカン酸:化粧品、食品などに使用されている、ココナッツ油、パーム油に含まれている中鎖脂肪酸。眼などの局所での刺激が知られている)の残存があったことが判明したため、関係官庁へ報告するとともに、対象ロット製品について8月18日より自主回収を開始しました。

8月19日のプレスリリース以降も、角膜潰瘍などの健康被害の発生報告が寄せられており、その中には同日以降に回収対象品を継続使用している事例も見られます。

現在報告されている健康被害としては、刺激、眼痛、充血、霧視、角膜上皮欠損、角膜潰瘍、痒みや眼窩周囲の腫れなどの局所アレルギー反応があります。8月18日までの報告例として94件、8月19日から9月1日までの報告例として1,523件の報告が寄せられております。

今回の回収発表以降、数多くの装用者の皆様からご連絡を頂戴しておりますが、皆様方には再度ご使用いただいている製品が以下対象ロット製品にあたるかご確認いただき、ご使用いただいている場合には、直ちに使用中止をお願いいたします。

また、レンズ装着時に刺激や痛みなどの症状に気が付いた場合には、すぐにレンズを取り出し、その後、人工涙液や水にて眼表面を洗い流し、速やかに眼科を受診してください。



なお、「ワンデー アキュビュー トゥルーアイ」の対象ロット以外の製品は、問題なくご使用いただけます。また、他の全「アキュビュー」製品も同様に問題なくご使用いただけます。

お詫び

 この度は製品の品質不良により、お客様ならびに関係各位に多大なご迷惑をお掛けしたことを、心よりお詫び申し上げます。今後とも関係官庁、眼科医、販売店様と綿密に連絡を取り回収を進めていくと同時に、品質管理に更なる対策を講じ、お客様の健康を第一に考え、安心してご利用いただける製品の提供を目指してまいります。

対象製品

お手元の「ワンデー アキュビュー トゥルーアイ」製品外箱にて、度数およびロット番号のご確認をお願い致します。度数およびロット番号は、側面に表示されています。(図1・2参照)
レンズ個別容器には、アルミのふた部分に表示されています。(図3参照)
ロット番号の赤線部分6桁が下表の番号に当てはまるものが回収対象製品です。

p0072_img_001.jpg

【回収対象製品/ロット番号】
※ベースカーブ(BC)は、全て9.0です。8.5は対象ではありません。

 度数  ・ ロット番号(上6桁)

‐1.00D ・ 492237 492238 492239 492248
‐2.50D ・ 492292
‐2.75D ・ 492249 492250 492251 492266 492286
       492287 492288 492289 492290
‐3.00D ・ 492268
‐3.25D ・ 492240 492241 492242
‐3.50D ・ 492282 492283
‐3.75D ・ 492279 492280 492281
‐4.00D ・ 492252 492253 492254
‐6.00D ・ 492244 492245 492246  492247

販売地域 全国

お問い合わせ先

「トゥルーアイ お問合せセンター」 フリーダイアル 0120-003-867
受付時間8:00-21:00(土日祝日も受付けます)

ホームページ:http://www.acuvue.jp/press_release/

サイト内検索