2008年09月02日

中央魚類(株)・・・「ウナギ蒲焼」に関するお詫び

 日付

2008年9月2日

会社名

中央魚類株式会社

表題

お詫びとお知らせ

お知らせ

 8月29日、農林水産省は当社の仕入先業者であるサンライズフーズ株式会社が製造したウナギ蒲焼の一部「愛媛県産」が「農林物資の規格及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)」の規定に違反したため、同社に業務改善命令を行ったと発表しました。
 愛媛県産の活鰻に愛媛県産以外の活鰻を混入させて使用していたにもかかわらず、原料原産地を「愛媛県産」と表示し、出荷していた不正表示商品は、平成20年1月から5月までの間に約19,000尾であります。
 当社は愛媛県内の養鰻場から仕入れたとの証明書を入手し、それをお客様に提示しつつ販売しておりましたが、同証明書そのものが間違っていたものです。

お詫び

 当社は今回指摘を受けたウナギ蒲焼を仕入れ、販売しており、お取引先、消費者の皆様に多大なご迷惑をお掛けいたしたことを謹んでお詫び申し上げます。

対応

 当社といたしましては、当該商品についてサンライズフーズ株式会社の申出を受け、8月26日からは販売先のご協力を得て回収に当たっております。

記事

【販売期間】
  平成20年1月から5月まで
【対象商品】
  サンライズフーズ株式会社製造
  「愛媛県産」ウナギ蒲焼

 *なお、当社はサンライズフーズ株式会社の全製品を8月26日より全面的に販売を停止しております。

お問い合わせ先

中央魚類株式会社 塩干部加工品課
電話 03-3541-2063

サイト内検索