2008年02月19日

㈱カリタ・・・コーヒー濾紙に関するお詫び

 日付

2008年2月15日

会社名

株式会社カリタ

表題

お詫びとお知らせ

お知らせ

このたび、弊社が販売する各種コーヒー濾紙製品に関して公表と実態が乖離している製品があることが判明いたしましたので、ここに事実を公表いたします。
【1】弊社製品であるバガス(非木材パルプ)入りのコーヒー濾紙に関しまして、原紙供給元であります「東海パルプ株式会社」により、バガスの公称と実態が乖離しているとの報告をうけ、開示された情報和を確認いたしましたところ、弊社の販売するすべてのバガス入りのコーヒー濾紙製品に関しましてバガスが使用されていないことが判明致しました。
【2】前記の事実確認の中で他製品に関しての原材料の公表を実態を調査したところ「みさらし」もしくは「無漂白」という表示のある製品に対しても一部表示と実態が乖離していることが併せて判明致しました。

お詫び

お客様に大変ご迷惑おかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。今後、このような事態が再び発生することのないよう、尚一層の製品管理の強化に努める所存でございますので何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。またこの件の詳細及び自主回収の方法に関しては弊社ホームページに掲載しておりますのでご覧いただきますようお願い申し上げます。

対応

上記2点をご報告させていただきますと共に自主回収させていただくことといたしました。なお、該当商品はすべて針葉樹パルプ100%でありますので、ご使用していただきましても安全性及び、その他の性能につきましては一切問題ございません。

記事

【現在確認がとれている対象商品】
≪1≫(a)バガス入り表示のある弊社ブランドのコーヒー濾紙のすべて
(b)弊社が製造するプライベートブランドのコーヒー濾紙の中でバガスと表記されている製品すべて
≪2≫「みさらし」または「無漂白」表示のある弊社ブランドコーヒー濾紙の一部

お問い合わせ先

東京都大田区仲六郷4-22-1
株式会社カリタ お客様相談室
フリーダイヤル0120411523
受付時間 平日午前9時~午後5時
◎ホームページ http://www.kalita.co.jp/

サイト内検索