2007年05月03日

中央三井信託銀行(株)・・・個人情報紛失に関するお詫び

 日付

2007年5月3日

会社名

中央三井信託銀行株式会社

表題

お詫びとお知らせ

お知らせ

 このたび、弊社の社員が個人情報の記載された資料を紛失したことが判明いたしました。当該資料には、弊社が株主名簿管理人業務を受託しております新日本製鐵株式会社の個人株主様のうち、本年5月及び7月に関東地区で実施予定の説明会・見学会のご案内をお送りした株主様の氏名、住所、所有株数、電話番号(一部)が記載されております。

お詫び

  情報管理の重要性につきましては、従来より社内徹底に努めておりましたが、この様な事態を招きましたことは、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

対応

 弊社としては今回の事態を重く受け止め、今後この様な事態が起こることのないよう、個人情報の厳格な取り扱いについて役職員に改めて徹底するとともに、個人情報の含まれる資料をお客様にお届けする際のルール等、再発防止に向けた取り組みを検討・徹底いたします。

記事

【紛失した資料の内容】
  ご案内送付者の情報

   763名様の住所・氏名・所有株数およびうち475名様については電話番号を含む。

お問い合わせ先

 中央三井信託銀行 証券代行部テレホンセンター
  新日本製鐵対応ダイヤル  

   電話 0120-001-281 (フリーダイヤル)
   対応時間  5月3日~6日ならびに5月7日以降の月曜~金曜 
           午前9時~午後5時

サイト内検索