2007年01月21日

リコールのケース

・不良品が確認されました
・動作不良のものがある事が判明いたしました
・発熱、発煙、発火の可能性があることが判りました
・発火・発煙に至る原因となる不具合が判明しました
・高温水や蒸気の出るおそれのあることが判明しました
・容器包装に不良が発生しました
・異物混入が確認されました
・自主基準を上回る細菌が検出されました
・無菌性に何らかの影響を及ぼす可能性が確認されました
・変色が認められました
・注意喚起の表示が漏れていることが判明いたしました

サイト内検索